Aug 16, 2012

BELKIN Micro Auto Charger

BMW 116i(E87)にはシガーソケット電源が二箇所ついている。アッシュトレイとセンターアームレスト下。アッシュトレイの方はたまにGorillaを接続するのに使うが、センターアームレストの方は完全にデッド。よくある小型USBチャージャーを購入してみた。無限に選択肢があって選ぶのが面倒なのでBELKINにした。

そのうちPNDもこの手のUSB変換器+USB/micro USBケーブルで電源供給されるようになるはず。というかすでになっていないのはメーカーの怠慢。



Bluetoothトランスミッタ付きのもあるのか。こっちにすればよかった。今回の買い物が無視できるほど高価だけど…。

Aug 10, 2012

HP Officejet 6100

自宅プリンターとして長らく使ってきたCanon Pixus iP4100の排紙トレーのセンサーがワヤになってしまったので買い替えることにした。とにかく壊れないことが重要なのでなるべく単機能、給紙トレイの剛性が高いこと、無線LAN接続できること、AirPrintに対応していること、が条件である。

CanonでAirPrintに対応しているのは複合機だけで、EPSONも同様(PX-B700だけが例外だが無線LANに対応しておらず、設置面積が大きすぎる)という萎える状況なので、今回はHP Officejet 6100を選択。

本体は8,000円弱で買えるのだけど、インクをフルセット買うと5,000円〜6,000円するんだね。

Gorilla CN-SP507VL

98年に買ったカーナビはPioneerの初代楽ナビAVIC-500だった。結構名機だったような気もするが、本体価格は12万くらいはしたはずで、取り付けは65,000円もかかったという記録が残っている。

今はPNDがあるので適当なものを買って、ディスコン(撤退戦の最中の会社もあるので今使っているシリーズがディスコンになって地図情報が提供されなくなることも多少は意識する必要がある)や目覚しい技術の進歩があったら都度載せ替えればいいだけなので気が楽。

Garmin nüvi 3770Vにも強く惹かれたのだが、GPS+振動型ジャイロ+加速度計を使った国産メーカーPNDの性能を体験しておこうと思って、今回はGorilla CN-SP507VLにした。



先代1シリーズのダッシュボードは狭くてかつほとんど平らな部分がないので、センターコンソール上部にあるグローブボックスの蓋にポン付けしてみた。使用中はグローブボックスが使えなくなるのだけどこれはしかたない。

Aug 8, 2012

BMW 116i (E87)


5月につくばに引っ越してきて、この街は本当に車がないと不便で不便でしょうがないということを痛感しました。かなり逡巡したのですが、5年ぶりに車を手に入れることにし(連れも免許を取ることにし)、先月からディーラーまわりをして8/4に納車されたのが、写真のBMW 116i (E87)です。2年落ちなのに、3,043kmしか走っていない希少物件。

MINI Cooperと同じエンジンを積んでいてしかも重いわけであり、駆けぬける歓び(笑)とか、シャシー性能が高いとか、ブレーキ性能が高いとか言ったって、実質はファミリーカーです。実際Pre-ownedなのでファミリーカー並のお値段で、ファミリア(アクセラ)の新車を買うよりは安いです。今時のファミリーカーにしては変な選択肢、つまり、FRで、目立つ外観で、乗車定員5名のはずがほとんど2名定員で、「安心」と「不安」の絶妙なミクスチュアを象徴するBMWというブランドである、という点が売りで、それらについては大いに満足しています。以前乗っていた90年代後半のPeugeot 306と比べればすべてが高品質でコンフォートになったのは言うまでもありません。

早速通勤に使い始めましたが、これは快適!!

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com