Jul 25, 2011

imageFORMULA DR-C125購入

<言い訳>5月からろくに電子化が進んでいない職場に来てしまった。机の上にデスクトップPCとMacBookなどを置くスペースを確保すると、限られたスペースには紙ベースの書類・資料を積み上げるしかない。パンチャーで穴あけてバインダーで整理するというのが定石なのだが、バインダーを置く場所もない。そもそもそういう整理作業に不慣れでもある。三ヶ月が経過した現在、ドキュメントスキャナーが必須になってきた。</言い訳>

そういうわけで(新MacBook Airはスルーして)Canon imageFORMULA DR-C125を購入してみた。

前の職場では同僚のScanSnap S1500をかなり頻繁に使わせてもらっていた。S1500はとても良い装置だったのだが、DR-C125は後発だけにいくつかアドバンテージがある。

スキャン速度自体は同等かちょっと速いくらいの印象。それもアドバンテージと言えばアドバンテージだが、それより重要な差異は、重送検知がより確実になった、給紙トレイに一度にセットできる原稿の枚数がS1500より気持ち多目になった、OCRがべらぼーに速くなった、という三点だろう。

特にOCRの速度には感涙もの。S1500であんなに待たされていたのが何だったのかというくらい速い。スキャンボタンを押してからチマチマ次の書類のステープラーを外し始めていると、あっという間にOCR処理に追い抜かれ、ぶっちぎりで置いて行かれる…。

いい買い物でした。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com