Apr 2, 2010

Google CodeのリポジトリをGitHubに移行するときにやったこと

Google CodeのリポジトリをGitHubに移行するときにやったこと、のメモ。

1. 作業用のディレクトリを掘った。

$ mkdir ~/git; cd ~/git

2. ~/git/authors.txtを作った。

Google Codeリポジトリの初期設定で(no author)さんがtrunk, branches, tagsディレクトリを作ってくれちゃってるので、少なくとも以下の二行が必要。

john.doe = John Doe <john.doe@gmail.com>
(no author) = John Doe <john.doe@gmail.com>
左辺はGoogleアカウント名、右辺はGitHubに登録したNameとEmail。

3. Create a New Repository - GitHubから新しいリポジトリを作成した。

4. 呪文を唱えた。

$ git svn clone -s -A ~/git/authors.txt http://repo.googlecode.com/svn repo
$ cd repo/
$ git remote add origin git@github.com:johndoe/repo.git
$ git push origin master

以上。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com