Apr 19, 2009

Google AppEngineでホスティングするはてなブックマークFeedFlare

FeedBurnerにはFeedFlareという機能があります。平たく言うとフィードのContentの末尾に任意のリンクを生成する機能なのですが、Webサイトにリンクを生成する用途にも使えます。例えば、この記事の直下にFeedFlareを使ったリンクが表示されているのが見られるはずです。

FeedFlareにはAPIが用意されていてユーザが新しいFeedFlareを作って追加することができるようになっています。

FeedFlare Developer Guide - FeedBurner API - Google Code

誰か作っているだろうと思ってはてなブックマーク用のFeedFlareを探したのですが見つかりません。FeedBurner.jpにはあったような気もしていたのですが、Googleにアカウントが統合されてしまっていて見当たりません。じゃあ作ろうと思って一旦はPerlで書いたのですが、自前でホスティングするのが面倒なのでPythonで書き直してGoogle AppEngineでサービスすることにしました。

以下が作ったFeedFlareのUnit URLです。どなたでもご自由にご利用ください。

"Save to hatena" FeedFlare: http://feedflare.as-is.net/hatena

ソースコードは以下にあります。

feedflare-appengine - Google Code

FeedBurnerでの設定の手順は以下の通りです。

まず、設定したいFeedBurnerフィードのダッシュボードから「最適化」タブを選択し、左のメニューから「FeedFlare」を選択します。

「パーソナル・フィードフレア」という項目があるので、「http://feedflare.as-is.net/hatena」と入力して「新しいフレアを追加」ボタンをクリックします。

すると、パーソナル・フィードフレア「Save to hatena」という項目が追加されます。「フィード」と「サイト」のチェックボックスの一方または両方にチェックを入れます。

画面を一番下までスクロールしたところにある「有効にする」ボタン(フィードフレアが無効な状態だった場合)、または「保存」ボタン(フィードフレアが有効な状態だった場合)をクリックして設定を保存します。

以上で設定は終わりです。この設定画面では、フレアの表示順の制御することもできますし、ブログなどへの設置方法についても詳しく説明してあるのでよく読んでいろいろ試してみてください。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com