Aug 29, 2008

Cybozu2iCal 0.30公開 改め0.31公開

サイボウズオフィスのカレンダーアイテムを取得して、iCalendar形式に変換するスクリプト、Cybozu2iCalを更新しました。

Cybozu2ICal - ogawa - Google Code

0.20から0.30へのアップデートでは、ようやく重い腰を上げてサイボウズオフィス7に対応(参考: Ogawa::Buzz: サイボウズオフィス7の SyncCalendarと ApiCalendar)してみました。

config.yamlで使えるオプションが2つ追加されています。

calendar_driver
どのAPIを使ってカレンダー情報を取得するかを指定します。現状ではApiCalendar(デフォルト)かSyncCalendar(サイボウズオフィス6専用)のいずれかを指定できます。サイボウズオフィス6を使っている場合にはSyncCalendarを指定しておくと高速化されます。
date_range
取得するカレンダー情報の日付範囲を指定します。date_rangeにNを指定すると、今日のN日前からN日後までの範囲のアイテムのみをサイボウズオフィスから取得して処理します。デフォルトのdate_rangeは「30」です。この機能はcalendar_driverとしてApiCalendarを指定している場合のみ有効です。

注意点は以下の通り。

  • ApiCalendarではバナー予定は取得できません。
  • date_rangeに大きな数値を指定すると処理に非常に時間がかかります。DoS攻撃と間違われないようにマイルドな数値を指定することをお勧めします。
  • ほとんどテストしていないので人柱よろしくお願いします。

追記 (2008-08-30):

さっそくですが、致命的なバグを報告していただいたので修正した0.31を公開しておきます。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com