May 30, 2008

MTOS 4.2RC1が公開されていました

Movable Type Open Sourceの新リリースバージョン4.2のRC1が公開されました(あくまで「MTOSの」4.2がリリース候補版になったというブレないスタンスで)。コア開発者の方々は本当にお疲れさまでした。コミットログを眺めているだけで頭が下がります。内容的にはrelease-38相当にTypePad AntiSpamクライアントを追加したものになっているようです。

Welcome Movable Type 4.2 - MovableType.org - Home for the MT Community
Movable Type 4.2 を発表しました | MovableType.jp

あ、なんかクレジットに名前が載っけてくれたみたいです (・∀・)イイ!!

まだマージされていないパッチや、パッチにすらしていないアイディアもいろいろあるのですが、それは追々プッシュしていこうと思っています。

TypePad AntiSpamにはちょっと驚かされました。Akismet互換のAntiSpamサービスだけでなく、それを作るためのアプリケーションフレームワークもオープンソースで公開されています(TypePad AntiSpam - Developers)。何に使うんでしょね?

そうそう、TypePad AntiSpamへの否定的な立場(TypePad AntiSpam Is Welcomed, But Times Are Changing)からは、ブログローカルなコメンティングシステムはもう時代遅れ、DISQUSなどの外部サービスにアウトソースするのがこれからの主流で、TypePad AntiSpamを無料化・オープンソース化してもその意義は限定的なものになる、という意見も出ています。

私もアウトソースという方針には賛成するのですが、今のDISQUSにアウトソースする人はよっぽどのスキモノに限られます。なぜなら、DISQUSはコメントデータの保全に関して「ユーザに信頼されるために当然に必要とされる」機能をまったく提供していないからです。特にエンタープライズ用途では使い物にならないでしょう。ブログローカルなコメントデータと同期を取るために必要な最小限のAPIのセットを提供してくれればまだしも…。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com