Oct 15, 2007

六鳳居に行ってきた

今さら気がつくのもなんだけど、去シーズンから私のような個人客が活きた上海蟹を手に入れることはできなくなった。なぜかというと、上海蟹=チュウゴクモズクガニが外来種被害防止法の適用対象種となったから。中華食材屋の店先で100gあたり数100円の上海蟹を品定めするという古き良き習慣はもう過去のもので、食べたくなったら素直に中華屋に足を運んで一杯あたり最低1500円くらいのものを食すほかない。

さて、横浜中華街の上海蟹フェアが今年も始まっている。去年はフラグを立て損なったので今年は是が非でもということで、日曜日に六鳳居に行ってきた。この店はフェアと関係なく、蟹が手に入る季節には間違いなく置いてあってハズレがないし、他のメニューも薄味でとても食べやすかった。

蒸し蟹二杯と、海鮮粥とビーフンで割とよい散財だったけど、とてもおいしかった。また来年行こう。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com