Jun 12, 2006

持病

職業病というか持病というかそういうものに苦しめられている。闘病生活だ。この持病の悪化を防ぐには禁酒しなくてはならない。これはつらい。ほどなく日本-オーストラリア戦が始まろうとしているのに、中日ドラゴンズが交流戦で昨年よりはマシな戦いをしているのに、楽しみも半減というものだ。冷えたビールがないなんて~♪ とはいうもののなんとか一週間以上禁酒を継続できている。だが改めて気が付いたのはアルコールを摂取しないと塩辛いものと脂っこいものは食べられないということだ。これらの食品を食べるとビールを注文したくなってしまうので食べない。断じて食べない。寿司だって少量以上食べることは不可能だ。並大抵の覚悟で外食はできないということだ。一方で、飲酒もせずにこうした食品を食べられるという人は、少なからずいるわけだが、もっともっとずっと賞賛されてよいと思うようになった。例えば、どんな飲み会でもウーロン茶しか飲まない参加者が一人や二人はいるだろう。彼らはすごいぞ。アルコールなしでシーチキンやコンビーフうま盛りのサラダや寄せ鍋を食べているんだからな。それが済んだかと思ったら揚げ物が出てきたりする。正直アルコールがなければフザケンナコンナモンクエルカヨーってメニューだ。それでいてメートル上がったおやじに絡まれたりすることも辞さない。おまいらすげえよと思った。もうね種族がホビットとエルフくらい全然違うんじゃないかと思った。脳内で。ま、それはともかくとして、私の普段の食卓からは脂っこいものや塩辛いものは姿を消しつつある。そうすると食事を終えても茫洋とした虚無感が残るわけだ。で自然に甘いものに手が…。Σ( ゚Д゚)ハッ これか、こういうカラクリだったのか。確かにこの虚無を埋めるには甘いものしかない。そう、今私は猛烈に自分を恥じている。加藤大や数多くのダイエッターに向かってクワナキャヤセルノニーとか暴言を繰り返していたことを…。正直すまんかった。確かにダイエットは大変っぽい。この虚無感との戦いなのだから…。というわけで、今週には手術をする予定で来週の今頃には快気祝いができるかなというところなのだがそううまく行くかどうかは私の体しか知らないことだ。ハヤクケンコウニナリタイ!

てわけで、日本対オーストラリアは1対3で負け。早くも秋風を感じる今宵。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com