Feb 9, 2006

VPS7難民

現在借りているVPS7(Ogawa::Buzz: サーバーを移転した件について。)が理由は定かではありませんが、2月末で突如サービス停止することになりました。一年ほど使ってきて、サービス品質、価格とも満足していただけに非常に残念です。

早々に代替のサーバを見つけなければならないのですが、数あるレンタルサーバ業者の膨大なサービスの中からVPS7に匹敵するような条件のサービスを見つけるのは至難の業です。いたずらに労力と時間を浪費してしまっています。たいがい疲れてきたので、もうSakura Internetの専用サーバ(SAKURA Internet : 専用サーバ 概要)あたりでいいんじゃないかと思っています。金で済ませられるのならそれでいいんじゃないか、と。

私にとってレンタルサーバの主たるメトリックはCPU性能でもネットワーク性能でもディスク容量でもなくて、メモリ容量なのです。CPUが遅くてできないことはそんなにありませんが、メモリが少なくてできないことはたくさんありますから。前述のSakura Internetの専用サーバの512MBメモリに匹敵するVPSを探そうとすると、unixshell#(unixshell# :: Virtual Servers, Virtual Private Servers)でも月59.99USD(7000JPY強)ですから、それならば最初から専用サーバを借りておけばよいわけです。もう少しコストを抑えたいところですが。

ところでVPS7の事業シーズはどこか引き継げないものでしょうか。例えば、下位のISPや中堅以下のiDCで、full-managedサービスに人員を割けないところ。ニッチマーケットなのは重々承知しているのですが。

2006-02-25追記:

X Dayが近づくVPS7だが、20日くらいからまったくアクセスできない。admin宛てにメールを送ってもエラーになる。大抵のデータはサルベージ済みだからいいようなものの、消したいデータもあったわけなのだが…。

最後の最後でムカついている次第。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com