Nov 3, 2005

GEO@チャンネルの勧誘

先週秋葉原エンタまつりというイベントがあった。職場のある某ビルの地上階にも何やらテントが出ていたのだが、そこで鼓笛隊のようなユニフォームを着たおねいさんがやっていたアンケートに答えてGEO@チャンネル(rel="nofollow")の販促用レトルトカレーをゲットしてみた。

GEO@チャンネルというのは、セットトップボックスをテレビに接続して提供するオンラインレンタルビデオサービスというか、VODサービス。

…なのだが、私自身そもそもレンタルビデオのコンテンツにさほど興味がない(ケーブルテレビのコンテンツならともかく)。物理的なメディアを郵送するサービスである、ぽすれんとかTSUTAYA DISCASとかがそうであるように、所詮はアダルトコンテンツ配信用のサービスにしか思えない。しかも、貴重なバンド幅のうちの1~2MbpsをVODに奪われるというのは一エンドユーザーとしては飲めない条件だ。また、同様の(しかしセットトップボックスを使わない)livedoor ぽすれんBBが、「コアタイムのご利用はご遠慮ください」的なメッセージを掲示しているところを見ると、GEOのバックエンドがどこであれ、Centralized Serverのバンド幅がボトルネックになっていて、ISPがサービスしたりしない限り十分なサービス品質が実現できない可能性がある。かと言ってサービス元のGEOが各ISP向けにチャンネルを用意すれば過剰投資になる、少なくともそのおそれがある。つまりはサービスの品質と継続性に個人的には疑問を感じる。

というわけでまったく興味が持てず、(わずか一週間前のことにも関わらず)ほとんど忘れ去っていたところなのだが、なぜか昨日GEO@チャンネルのセットトップボックスが自宅に届いて思い出した。契約してないのによ、ぉぃ。秋葉原エンタまつりに出店していた代理店の仕業なのだろう。こういう商売の仕方をまだやっているんだね。その日のうちにコールセンターに契約していないし、その意思もない旨連絡して返送のための手続きを取った。20人に1人くらいは返送せずに使ってくれるのかしら。

教訓は、「無料で配っているカレーには気をつけろ、とりあえずアキバでは。」ということだ。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com