Jul 27, 2005

Pin It On The Earth!: Googleマップで閲覧中の地点を Google Earth にマップするBookmarklet

Google マップの任意の地点を閲覧中に、その地点に対応するGoogle Earth上の地点を表示するBookmarkletを作ってみました。具体的にはGoogleマップから得られる緯度・経度情報を使って、gmaps2kml.cgiでKML(Google Earth KML Documentation)を生成し、それをGoogle Earthが読み込んでPlacemarkとして表示するというシカケです。もちろんKMLファイルとして保存してWebページで公開したりする目的にも使用できます。

測地系の変換には、Nowral様(02 DATUM)の「測地系パラメタを使う方法」のスクリプトを利用させていただきました。

Pin It On The Earth! (2005-07-31更新)

上記の「Pin It On The Earth!」リンクをブラウザのメニューバーなどにDrag&Dropするか、右クリックで「お気に入りに追加」するかしてBookmarkletを保存します。

使い方

  1. GoogleマップでGoogle Earthにマップしたい場所を表示し、メニューバーの「Pin It On The Earth!」Bookmarkletをクリックします。

  2. 説明を入力するためのプロンプトが表示されるので入力します。デフォルトではBookmarkletを実行したウィンドウのタイトルが入力されているので適宜書き換えてください。

  3. ほどなくファイルをGoogle Earthで開くかどうか聞かれるので開きます。下の画像は英語版のFirefoxでの表示です(ブラウザによって表示は異なります)。

  4. (゚Д゚)ウマー

    メイン画面にはGoogleマップで見ていた場所が表示され、左側のPlacesメニューのTemporary Placesにその場所が追加されます。

注意点

  • 外部のページを呼び出している関係上、Microsoft Internet Explorer 6 SP2などでは警告が出てうまく使えない可能性があります。回避する方法はありますが説明は省略します。

更新履歴

2005-07-27 16:23 (Pin It On The Earth!)
  • とりあえず公開。
2005-07-31 00:24 (Pin It On The Earth!)
  • プロンプトを表示してPlacemark用ラベルを入力できるように動作を変更。

gmaps2kml.cgiについて

gmaps2kml.cgiは「ll=緯度(10進),経度(10進)」というオプションを与えるとKMLを返す単純なCGIスクリプトです。Googleマップに限らず汎用に使えます。

デフォルトでは与えられた緯度が30~50度かつ経度が115~152度のとき、日本測地系(Tokyo)のデータとみなしてWGS 84測地系に変換してKMLを出力します。それ以外のときは変換せずに出力します。「mode=tky」というオプションを与えると緯度・経度に関わらず日本測地系(Tokyo)のデータとみなしてWGS 84測地系に変換してKMLを出力します。「mode=wgs」というオプションを与えると緯度・経度に関わらずWGS 84測地系のデータとみなして変換せずにKMLを出力します。

その他のオプション:

  • r=URL
    Google EarthのPlacemarkからそのURLへのリンクを生成することができます。このオプションが指定されると、以下のdescription要素を含んだKMLが出力されます。
    <description><![CDATA[<a href="URL">Original Map Location</a>]]></description>
    「Pin It On The Earth!」Bookmarkletでは座標情報の取得に用いたURLが格納されるようになっています。
  • t=String
    Placemarkの表示名を設定することができます。このオプションが指定されると、以下のname要素を含んだKMLが出力されます。
    <name>String</name>
    デフォルトでは「Pin It On The Earth!」という文字列が設定されます。

ちなみに、llオプションを与えない場合にはGoogle Maps APIを使って表示された地図上の点からKMLを生成することができます。一般的にはこっちの方が有意義なのかな?

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com