Jan 30, 2005

Red Lobster@深沢

例によって唐突にSteamed Lobsterを食べたくなったので、近所のレッドロブスターに出かけることにした。ちなみに私は熱心な「ロブラー」(=ロブスター好き)でもある。最寄の「ロブポイント」は、駒沢というか深沢にある。自宅からtechi-techi歩いていけなくもない距離だが、歩いていくには寒すぎる夕方だった。

Red Lobster | シーフードディナーレストラン レッドロブスター
Google マップ - 東京都世田谷区深沢6-2-15

念願のSteamed Lobsterにもありつけ、着いたときにはがら空きだった店内が時間が経つにつれてご家族連れで満杯になっていく感動的な風景も観られた。よい食事だった。もし私に子供ができたならごく早い段階でこの店で「ロブデビュー」させてあげたい(そのときまで店があれば…)。

それにしてもSteamed Lobsterを食べる人はあまり多くはないようだ。深沢という土地柄ゆえ、もっと熱心な「ロブラー」がいるかと思ったのだがそうでもなく、Steamedのときだけテーブルに出動するスタッフ「殻割り君」(彼はその特殊な技能を他の職場で活かせるのだろうかと気になって仕方がない…)が結構暇していた。あとは焼き牡蠣はメニューにあるのに生牡蠣がないのは不満な点。

レッドロブスターもいつも間にやらイオン(ジャスコ)グループからレインズ・インターナショナル(=牛角)グループに変わっていた模様だが、それにメゲることなく従来のマイルドで怠慢な出店ポリシーを維持していってもらいたい。また、グルメ情報サイトなどでRLの評価が低いのはLive Lobsterを食べていないせいだと推察されるのであまり真に受けるべきではない。この際なので、

「冷凍ロブスターがパサパサするのは当たり前だろうがっ!!」

と強く強く念押ししておきたい。肉付きプレートのおまけのロブスターなどではなく、Steamed LobsterをメインにShrimp、Crabのサイドディッシュを注文するのが正しい「ロブラー」。値段を見れば分かりそうなものだが。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com