Jun 30, 2004

うかうかしていてジェットコースターに乗ってしまう話

livedoor ファイナンス

今回うかうかしていて分割権利を取ってしまい、新興市場名物ライブドアジェットコースターに乗ってしまった。金曜から4連続S高。しかしまだたかが4連続でしかない。これからがジェットコースターの真骨頂。

今日発表された近鉄球団の買収交渉は知名度向上を狙ったものに間違いないが、十分以上にお釣りが来たようだ。テレビニュースでもやたら放映されている。元手のかからない秀逸な広告戦略と言えるだろう。やるじゃないか。でもよく考えると、ピカツーの重田氏の転落(と言っても今も代表取締役会長だが)もテレビに出たあたりから始まったなあ、と…。

東スポ的にはこんな感じ↓

Jun 24, 2004

ちっさいことが気になる私

巷が加藤ローサ(神奈川県民の心の友木村カエラよりはだいぶ「上」の人のようだ)のブログで幸せに盛り上がっている昨今(加藤ローサのBlog de チェキ日記)ですが、私はちっさいことが気になってしかたありません。

それは…、またかよっって言わずに付き合ってもらうと…、「MySQLを使っている場合に、Draftとして保存したエントリがMonthly Archive ListingのMTArchiveCountに数え上げられてしまう」ということ。この問題はBerkeleyDBを使っているときには生じません。

Ogawa::Buzz: Movable Type 3.0DEのバグフィックス

本家のサポートフォーラムにも書き込んでみましたが、今のところ反応はありません。

movabletype.org : Support Forum

話は変わりますが、最近lolipopのMySQLサーバが結構遅いようです。ユーザが10万もいるのにたった3台のMySQLサーバを共有(実際使っているのは総ユーザ数の1%以下でしょうが)しているのですからレスポンスが悪いのは当然です。とは言え、BerkeleyDBに戻すのは相当な手間。

私のちっさい悩みは続きます。

2004.06.25追記: どうやらBug Databaseに登録されたようです。よかった、よかった。

2004.07.09追記: いつの間にかlolipopのMySQLサーバは4台に増強されていました。しかし、焼け石に水。

Jun 21, 2004

きたーっ!!野田凪ふたたび

琢磨の表彰台よりこっちに思わず目を奪われてしまいました。

キリンビバレッジ | 微発泡サプリ

野田凪、相変わらずぐっじょぶっ、です。

で、肝心のこの飲料の味ですが、結構おいしいじゃないですか、ビール以外の特定の飲料を摂取する習慣がないので常飲することはないと思いますが。甘味がないので味の濃い食品と一緒に摂取するのはどうかなーと思いましたが、微炭酸入りなのがペリエを連想させて救いになっています。

関連:

Jun 19, 2004

Vitantonio VSC-3B

ようやくコーヒーメーカーを買い換えました。ドドールの店先でよく売ってるBraun(写真中央)からステンレスポット付きで自動的に電源の切れるVitantonio(写真右)に。ちなみにBraunの上に付いているダイアルはペーパーフィルタの取り替え時期を示すもの(つまり本体の機能と無関係)ですが、Vitantonioの上に付いているやつは蒸気を抜くための蓋…、ではなくて、注水口を開閉してコーヒーの濃度を制御するためのしょっぼいダイアルで、ここから蒸気は抜けません。

見たところ設置面積はそれほど違いませんが、ペーパーフィルターがMelittaの1×2から1×4にサイズアップ。ドランカーの私にはちょうどよいのかもしれません。

↓の、おんどれら、工業デザイン舐めてますか!って感じのコーヒーメーカーも多分Vitantonioと同じ部品を使っているのではないかな?と思います。こちらはポットの部分がわりかし好きなのですが他の部分の成型が美しくありません。こういうのは好き嫌いの問題じゃなくて良し悪しの問題。

Brunopasso -CA-12S/18S-

と思ったら、音響機器デザインのベンチマークたる秋田道夫の名前が書いてある(え゛、え゛ー!!!って感じ)のでデザインはちゃんとしたのかもしれない(それにしてもハズレ?)。白物家電だとは言え製品化段階で金かけてもう少し頑張って欲しかったところです。

News:「QUALIA」から携帯電話まで、カリスマが語る工業デザインの“堕落”

Jun 18, 2004

Troy

Title: Troy
Director: Wolfgang Petersen
Year: 2004
Place: ヴァージンシネマズ六本木ヒルズ
Eval: ★

一言で言って「女王蜂」

これも長い映画だった。巨匠Robert Wiseを含め何度か映像化している超有名物語。

殺陣シーンが素晴らしく効果的なカットで作られていた。これくらい動きのあるシーンをちゃんと構成できたのはPlanet of the Apes (2001)のSerdの怒りの表現以来くらいじゃないかと思う。それにしても映像がノイジーなのはなぜなんだろう。屋外の場面が多いので望遠で撮らざるを得ないのでノイジーになるのは分かる。でも群集の近影や屋内シーンまでノイズが載っている。意図的に合わせたのかもしれないが不自然に感じられる。

Brad Pitt、Eric Bana、Orlando Bloomといった男優陣はいいとして、女優陣の存在感のなさはなんだろう。Diane Krugerは美人なのだが、Helenを演じるほどカリスマはない。彼女は結構ガチャ目なのでそれを隠すように小さい側の右目は濃い目にシャドウを塗っているのだが、それが分かるようでは観客は興醒めもするというものだ。思えば、「Zeusの娘Helenという傾国の美女を巡って20年間も男共が殺し合って実際にTroyという王国が滅亡した上、戦後ちょっとは反省して放浪なんかしてみたもののちゃっかりSpaltaに戻って長寿を全うしましたとさ」という話なんだからさ。

「女王蜂」が中井貴恵や井森美幸では釈然としないのと同じでさ。やはり釈然としない。

Jun 13, 2004

ボンボンベッド? ボンボンチェア?

ハワイから戻ると世田谷区某所にボンボンベッドが導入されていた。ボンボンベッドが何か分からない人はお父さん、お母さんに聞いてね。

早速、梅雨の晴れ間で肌寒い中、Live365 - UPBEAT 80's!!!!!でSpandau BalletやMilli Vanilliを聴きながらまたりプログラミング。

Jun 12, 2004

GGF11 @ Hawaii (cont.)

ほんとにいいところでした。食べ物はもう少し何とかならないのかと思いますが。

ハワイは珍しい動物の宝庫(?)でもあります。

...ていうか、Hilton Hawaiian Villageからほとんど出ませんでした。近所のモールやフードコートには行きましたけど、ビール買いに。

Movable Type 3.0DE修正パッチ(テンプレート一覧)

このエントリは、Ogawa::Buzz: Movable Type 3.0DE修正パッチ(パッケージ配布)によって追加・修正されるテンプレートの一覧を示します。

2004/07/15更新: Movable Type 3.0 Developer Edition日本語版がリリースされました。下記のテンプレートは5月にリリースされた3.0日本語版ベータおよび3.0英語版用です。7月以降にリリースされた3.0日本語版ベータ2、ベータ3、正式版ではご利用になれませんのでご注意ください。

追加されるテンプレート

以下に修正パッチによって追加されるテンプレートを示します。現在のところ、comments.jsのただ一つです。
comments.js

このテンプレートは、コメント関連のJavaScriptのコードを分離するためのテンプレートです。TypePadなどでも採用されている方法ですが、コメント周りのバグ修正・仕様変更に伴う修正をRebuildなしにまとめて行えますし、Individual Entry Archiveの肥大化防止にも役立ちます。

このテンプレートを追加登録するための手続きは以下のようになります。

  1. MovableTypeのテンプレート一覧画面で、「インデックス・テンプレート」の「新しいインデックス・テンプレートを作る」をクリックします。
  2. 「テンプレートの名前」は任意の名前、「出力ファイル名」は「comments.js」、「インデックス・テンプレートを再構築するときにこのテンプレートを自動的に再構築する」にチェック、「このテンプレートにリンクするファイル」は何も指定しない状態にしてください。
  3. 次に「テンプレートの中身」にこのエントリのcomments.jsをコピー&ペーストして保存してください。

修正されるテンプレート一覧

修正パッチによって変更されるテンプレートを以下に示します。変更されないテンプレートに関してはmovabletype.org : Default Templatesからダウンロードすることができます(英語版のみ)。

Individual Entry Archive
Individual Entry Archive (日本語版)
Comment Listing Template
Comment Listing Template (日本語版)
Comment Preview Template
Comment Preview Template (日本語版)
Comment Error Template
Comment Error Template (日本語版)

関連リンク

Movable Type 3.0DE修正パッチ(パッケージ配布)

Ogawa::Buzz: Movable Type 3.0DEのバグフィックスで述べた問題を解決するパッチパッケージを用意しました。パッチ当て後のMovableTypeは通常の手続きでWebサーバにアップロードして利用することができます。

いくつかのバグフィックスはパッケージ更新遅れなどの不可抗力により除外されている場合があります。Ogawa::Buzz: Movable Type 3.0DEのバグフィックスに示されているバグ群のうち、どれが直されているかは、このエントリの「ファイル修正内容」で確認できるようにしてあります。

2004/07/15更新: Movable Type 3.0 Developer Edition日本語版がリリースされました。このバージョンでは、すでにこのパッチパッケージ相当の修正がなされています。また、このエントリのパッチパッケージは、5月にリリースされた3.0日本語版ベータおよび3.0英語版用です。7月以降にリリースされた3.0日本語版ベータ2、ベータ3、正式版では使えませんのでご注意ください。
2004/06/16更新: このエントリのパッチパッケージがMovable Type 3.0 Limited Free Version (英語版)にも適用可能であることを確認しました。
2004/06/14更新: パッチパッケージを公開しました。

以下ではパッチの当て方、ファイル変更内容を説明します。

パッチパッケージの概要

以下のMT30DE-patch.zip, MT30DE-JB-patch.zipは、それぞれMovableType 3.0 英語版(Developer Edition、Limited Free Version共通)、日本語版ベータに対するパッチ(Windows用、UNIX汎用)が含まれています。日本語版ベータに関してはフルライブラリ版のみで動作を確認していますが、多分アップグレード版などでも正しく適用できると思います。

MT30DE-patch.zip (英語版用)
MT30DE-JB-patch.zip (日本語版ベータ用)

パッチの当て方

英語版・Windows用パッチの場合
MT-3.0.zip(Limited Free Versionの場合はMT-3.0D.zip)を展開すると作られるMT-3.0D-full-personal-en_usフォルダ(Limited Free Versionの場合はMT-3.0D-full-en_usフォルダ)にMT30DE-patch.EXEをコピーした後、MT30DE-patch.EXEをダブルクリックして実行してください。
英語版・UNIX用汎用パッチの場合
MT-3.0.zip(Limited Free Versionの場合はMT-3.0D.zip)を展開すると作られるMT-3.0D-full-personal-en_usディレクトリ(Limited Free Versionの場合はMT-3.0D-full-en_usディレクトリ)にMT30DE-patch.diffをコピーした後、patch -p1 < MT30DE-patch.diffでパッチを当ててください。
日本語版ベータ・Windows用パッチの場合
MT-3.0D-BETA-full-lib-ja.zipを展開すると作られるMT-3.0D-BETA-full-lib-jaフォルダにMT30DE-JB-patch.EXEをコピーした後、MT30DE-JB-patch.EXEをダブルクリックして実行してください。
日本語版ベータ・UNIX汎用パッチの場合
MT-3.0D-BETA-full-lib-ja.zipを展開すると作られるMT-3.0D-BETA-full-lib-jaディレクトリにMT30DE-JB-patch.diffをコピーした後、patch -p1 < MT30DE-JB-patch.diffでパッチを当ててください。

ファイル修正内容

英語版
修正ファイル 修正内容 修正前サイズ 修正後サイズ
tmpl/cms/bm_entry.tmpl (10) 7767 8108
tmpl/cms/cfg_prefs.tmpl (2) 24486 24486
lib/MT/default-templates.pl (4) (5) (6) (7) 40784 39194
lib/MT/App/CMS.pm (11) (12) 177669 177677
lib/MT/Template/Context.pm (8) 97264 97280
lib/MT/L10N/ja.pm (1) 91004 91003
日本語版ベータ
修正ファイル 修正内容 修正前サイズ 修正後サイズ
tmpl/cms/bm_entry.tmpl (10) 7767 8108
tmpl/cms/cfg_prefs.tmpl (2) 24486 24486
lib/MT/default-templates.pl (4) (5) (6) (7) 40816 39226
lib/MT/App/CMS.pm (11) (12) 178044 178052
lib/MT/App/Comments.pm (3) 27999 28000
lib/MT/Template/Context.pm (8) 97953 97969

注意

このパッケージは自己責任において使用してください。このエントリの引用・リンクなどは自由に許めますが、このエントリに含まれるパッチパッケージの再配布、またこのエントリに含まれることを明記せずにパッチパッケージへの直接のリンクを行うことは禁じます。これはSixApart社およびその日本法人からの要求などによって公開を停止する場合にその作業を簡便化するためですので、ご協力をお願いいたします。

アップグレードインストールをする場合やすでにMT3.0をインストールしていた場合、MT 3.0DE本体を更新しても既に設定済みのブログのテンプレートは修正されません。したがって、MT 3.0DE本体更新後、新しいブログを作成し、そのテンプレートを参照してすでに設定済みのブログのテンプレートを更新する必要があります。

あるいは、Ogawa::Buzz: Movable Type 3.0DE修正パッチ(テンプレート一覧)に修正されるテンプレート一覧を載せていますので、そちらを参照して必要なテンプレートの修正・追加を行うこともできます。

関連リンク

Jun 4, 2004

GGF11 @ Hawaii

何十回と渡航している私ですが、(こっちのハワイも含めて)ハワイには行ったことがありません。

それが今日からハワイ出張ですよ。なんだかウキウキしますよ。飛行機がリゾッチャ(com.Reso'cha - 楽園のいりぐち -)なんじゃないか、と。憮然とした表情でリゾッチャのフォトフレームでスッチーに写真を撮ってもらうのもいいなあ、と。ビンゴゲームはあるのかなあ、と。そういや後藤田代議士夫人のようなスチュワーデス刑事はいるのかなあ、と。...よく考えたらANAなのでリゾッチャはあり得ないんじゃん、と。

というよりですよ!ユナイテッドやユナイテッドの共同運航便が取れなかったせいで、久しぶりにANAプロパー便を利用することに。自動的に第二旅客ターミナルを利用することになってしまったわけですが、何だかとんでもない寂れ様。

出発ロビーの飲食エリアがとても狭くて碌な店がなかったので(第一ターミナルに行こうかとしばし逡巡した挙句)しかたなく出国審査して中に入ってみれば、

え゛!カレー・丼・ヌードルショップしかないよ!おい!

中国自動車道のサービスエリアかっての!ここは!
(中国地方の方、ごめんなさい)
おいって!こらっ!紙コップにビールを注ぐな!こらっ!!

しかも客層ビミョウに悪いし...、はぁ...。Tave Ciaoのカウンターでマルゲリータが焼けるのを待ちながらビールでマタリとかしたいよ...。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com