Jul 4, 2004

楽の房@三軒茶屋

何事に付け、近場で済ますのが案外ベストなソリューションということがよくあります。マッサージ屋、クリーニング屋、美容院、歯医者など、情報収集に奔走したりいろいろな店を試したりしてみたものの結局は近所の店に落ち着く…、よくある話です。

焼き鳥屋。住宅街であるとともにプチ繁華街でもある三軒茶屋には居酒屋を含めれば実にたくさんの焼き鳥スポットがありますが、急に行きたくなっても「これ!」という選択肢がこれまでありませんでした。というより「ない」と思い込んでいました。しかし、家から最も近い焼き鳥屋「楽の房」が意外にも高評価できる店だということが今更ながら分かったのでした。

カウンター席と個人席がいくつかのこじんまりした店で、若干暗めの照明で女子受けを狙った「落ち着いた雰囲気」が特徴です。モニターにDiscovery Channelが映されていたり、有線でビートルズが邪魔にならない程度の音量でかかっていたり、ありがちなカフェ風です。パッケージ優先で見掛け倒しの店が多い東京だけに一抹の不安を覚えないでもない、それが申し訳ないが第一印象でした。

ところがそこは鶏肉自慢の店でした。串は鮮度に自信があるのか焼き具合はほとんどレアで出します。表面はパリッとして中はふんわりです。塩かタレか聞きません。基本が塩です。刺身・たたき・揚げ物のメニューも充実しています。そこそこ程度の良い地酒も置いてあるようです。串あたりの分量も多めなのに、値段も随分リーズナブル(人によって感覚は異なると思いますが)。良い意味で期待を裏切られました。下手な居酒屋で仕方なく焼き鳥を食べるのと比べると満足度は雲泥の差ですね。惜しむらくは砂肝の串がメニューにありません。これは本来希少な部位なので腿肉と同じペースで提供するのは難しいためでしょう。その代わり刺身では限定数出すようです。

Google マップ - 東京都世田谷区三軒茶屋2-8-10

しばらくこの店に集中して通ってみる予定です。今度は砂肝やレバーの刺身を食べてみたいところです。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com