Jun 12, 2004

Movable Type 3.0DE修正パッチ(パッケージ配布)

Ogawa::Buzz: Movable Type 3.0DEのバグフィックスで述べた問題を解決するパッチパッケージを用意しました。パッチ当て後のMovableTypeは通常の手続きでWebサーバにアップロードして利用することができます。

いくつかのバグフィックスはパッケージ更新遅れなどの不可抗力により除外されている場合があります。Ogawa::Buzz: Movable Type 3.0DEのバグフィックスに示されているバグ群のうち、どれが直されているかは、このエントリの「ファイル修正内容」で確認できるようにしてあります。

2004/07/15更新: Movable Type 3.0 Developer Edition日本語版がリリースされました。このバージョンでは、すでにこのパッチパッケージ相当の修正がなされています。また、このエントリのパッチパッケージは、5月にリリースされた3.0日本語版ベータおよび3.0英語版用です。7月以降にリリースされた3.0日本語版ベータ2、ベータ3、正式版では使えませんのでご注意ください。
2004/06/16更新: このエントリのパッチパッケージがMovable Type 3.0 Limited Free Version (英語版)にも適用可能であることを確認しました。
2004/06/14更新: パッチパッケージを公開しました。

以下ではパッチの当て方、ファイル変更内容を説明します。

パッチパッケージの概要

以下のMT30DE-patch.zip, MT30DE-JB-patch.zipは、それぞれMovableType 3.0 英語版(Developer Edition、Limited Free Version共通)、日本語版ベータに対するパッチ(Windows用、UNIX汎用)が含まれています。日本語版ベータに関してはフルライブラリ版のみで動作を確認していますが、多分アップグレード版などでも正しく適用できると思います。

MT30DE-patch.zip (英語版用)
MT30DE-JB-patch.zip (日本語版ベータ用)

パッチの当て方

英語版・Windows用パッチの場合
MT-3.0.zip(Limited Free Versionの場合はMT-3.0D.zip)を展開すると作られるMT-3.0D-full-personal-en_usフォルダ(Limited Free Versionの場合はMT-3.0D-full-en_usフォルダ)にMT30DE-patch.EXEをコピーした後、MT30DE-patch.EXEをダブルクリックして実行してください。
英語版・UNIX用汎用パッチの場合
MT-3.0.zip(Limited Free Versionの場合はMT-3.0D.zip)を展開すると作られるMT-3.0D-full-personal-en_usディレクトリ(Limited Free Versionの場合はMT-3.0D-full-en_usディレクトリ)にMT30DE-patch.diffをコピーした後、patch -p1 < MT30DE-patch.diffでパッチを当ててください。
日本語版ベータ・Windows用パッチの場合
MT-3.0D-BETA-full-lib-ja.zipを展開すると作られるMT-3.0D-BETA-full-lib-jaフォルダにMT30DE-JB-patch.EXEをコピーした後、MT30DE-JB-patch.EXEをダブルクリックして実行してください。
日本語版ベータ・UNIX汎用パッチの場合
MT-3.0D-BETA-full-lib-ja.zipを展開すると作られるMT-3.0D-BETA-full-lib-jaディレクトリにMT30DE-JB-patch.diffをコピーした後、patch -p1 < MT30DE-JB-patch.diffでパッチを当ててください。

ファイル修正内容

英語版
修正ファイル 修正内容 修正前サイズ 修正後サイズ
tmpl/cms/bm_entry.tmpl (10) 7767 8108
tmpl/cms/cfg_prefs.tmpl (2) 24486 24486
lib/MT/default-templates.pl (4) (5) (6) (7) 40784 39194
lib/MT/App/CMS.pm (11) (12) 177669 177677
lib/MT/Template/Context.pm (8) 97264 97280
lib/MT/L10N/ja.pm (1) 91004 91003
日本語版ベータ
修正ファイル 修正内容 修正前サイズ 修正後サイズ
tmpl/cms/bm_entry.tmpl (10) 7767 8108
tmpl/cms/cfg_prefs.tmpl (2) 24486 24486
lib/MT/default-templates.pl (4) (5) (6) (7) 40816 39226
lib/MT/App/CMS.pm (11) (12) 178044 178052
lib/MT/App/Comments.pm (3) 27999 28000
lib/MT/Template/Context.pm (8) 97953 97969

注意

このパッケージは自己責任において使用してください。このエントリの引用・リンクなどは自由に許めますが、このエントリに含まれるパッチパッケージの再配布、またこのエントリに含まれることを明記せずにパッチパッケージへの直接のリンクを行うことは禁じます。これはSixApart社およびその日本法人からの要求などによって公開を停止する場合にその作業を簡便化するためですので、ご協力をお願いいたします。

アップグレードインストールをする場合やすでにMT3.0をインストールしていた場合、MT 3.0DE本体を更新しても既に設定済みのブログのテンプレートは修正されません。したがって、MT 3.0DE本体更新後、新しいブログを作成し、そのテンプレートを参照してすでに設定済みのブログのテンプレートを更新する必要があります。

あるいは、Ogawa::Buzz: Movable Type 3.0DE修正パッチ(テンプレート一覧)に修正されるテンプレート一覧を載せていますので、そちらを参照して必要なテンプレートの修正・追加を行うこともできます。

関連リンク

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com