Nov 29, 2003

「スゴ録」って、いったい。

ソニーDVDレコーダーホームページ

ソニーはCMで特定のタレントを使うのを避けていた(おそらくはそのタレントに商品イメージを象徴させるのを避けたかった)フシがあったのに、最近は田村正和と水野美紀を使っている。水野美紀が検索キーワードに「ラーメン」といれてるのはちょっと面白い。お前、ラーメン番組なんか録画してどうするつもりなのか、と。

ソニーがCMにタレントを使ったという事実はそれなりにインパクトがあることなのかもしれないが(消費者には関係がない)、ともかく、そのせいで以前よりどこのメーカーのCMか分かりにくくなってしまったという皮肉。それにしても「スゴ録」て。最近その手の愛称を付けてるメーカーも珍しい。PSXもいきなりアレだし、ソニーも必死だな、と。

Nov 27, 2003

Fedora Core 1 on VMware

Fedora Core 1をVMWareにインストールしてみた。Debianより重く、RedHat Linux 9より軽い。RHNが使えないが、モジュールのアップデートツール(yum)は包含されていて、これはこれでいい感じ。開発環境はしばらくこっちに移行。

VMWareでなぜか(技量不足で?)1024x768が実現できないのがもっぱらの悩み。
…と思ったが、あっさり解決。

Nov 25, 2003

Johnny English

Title: Johnny English
Director: Peter Howitt
Year: 2003
Place: UA
Eval: ☆

イタイ。これはイタイです。ベタベタなので飛行機で観る映画としては最適です。

語るのも億劫なのだが、(1) 話がおかしい。悪党Souvageは自分が国王になって英国を好き勝手にしようと企むのだが、女王に銃を突きつけて退位を迫るくらいなら最初の王冠盗難はなんだったのか。(2) 肝心のギャグの種類が貧困で、取り違えによる笑いが繰り返される。私には耐えられない単調さだ。ボールペンと秘密兵器、泥棒と警備兵、敵の本拠地の双子ビル、自白剤と筋弛緩剤、大司教と偽者、…。(3) 登場人物の描写が不足している。唯一EnglishはRowan Atkinson従来のキャラクターからその性質が想像できるが、それ以外の登場人物の描写がまるでない。相棒がハンサムで非常に優秀だとか、敵役が上品ぶっているが根は下品な悪党とか、そういう典型に陥ったとしても描写しないよりは遥かにましだ。それがないこの映画は単にRowan Atkinsonが場違いに暴れているだけの映画だ。

Robbie Williamsのかっこいい主題歌と、相変わらずしょーもない映画に出ているJohn Malkovichに☆。

KDDIの Billing Aggregation Service

MyKDDIページ

これは非常に助かる。

うちは市内・同一都道府県内の市外・県外・国際のマイラインをKDDIに指定し、かつ2台の携帯電話はauにしている。KDDI/auとも電子明細しか受け取っておらず(つまり紙媒体は受け取っておらず)、なおかつクレジットカード決済にしている。そのクレジットカード明細も電子明細しか受け取っていない。つまり、どうやっても電子明細によってしかbillが確認できない上、全部異なる(お仕着せの)ユーザIDとパスワードを使わざるを得なかった。

すっごくありきたりなアカウント名が取れてしまったので、きっとまだ使っていない人が多いに違いない。

Nov 23, 2003

夢のエミュレーション特急成田 (成田→三茶)

エアポート快速特急というものがある。京成電鉄~都営地下鉄浅草線~京浜急行電鉄を結んだ成田・羽田空港間直通特急だが、本数が異常に少ない(一日わずか4往復)ため、ほとんどの利用者は直通特急をエミュレートすべく1,2度の乗り換えを強制されるというよく分からない特急である。

この特急とは特に関わりはないが、今年3月に営団地下鉄半蔵門線の水天宮・押上間が延伸して全線開通。同時に東武伊勢崎線も曳舟から押上まで延伸したので東急田園都市線~営団地下鉄半蔵門線~東武伊勢崎線・日光線の相互乗り入れが開始された。

ところで、ここで見逃しがちな事実がある。それは押上には京成押上線も乗り入れているということである。ということは、成田空港から京成特急で青砥まで行き、そこで押上線(できれば快速)に乗り換えて押上まで行き、そこで半蔵門線に乗り換え、そのまま田園都市線(できれば急行)に乗り入れるという、夢のエミュレーションマイ特急が可能だということである。上記エアポート快速特急を押上で下車し、半蔵門線に乗り換えることでもこのエミュレーションマイ特急は実現できるが、不可能なほどに本数は少ない。

で、やってみた。結構便利。便利だけど、青砥とか押上とか東京のEast Endの駅の乗降は正直まだ怖い。

Nov 14, 2003

兵どもが夢の跡 (三茶→成田)

三茶に引っ越してから一度も箱崎のTCAT(Tokyo City Air Terminal)を使っていないのは、地下鉄一本で行けるのにモッタイナイ、不本意だと思ったので利用してみた。

以前よく利用していたころ、箱崎には航空会社のチェックインカウンターと出国審査窓口があり、成田にはboarding timeぎりぎりに到着すればよいという画期的な仕組みで渡航者(ツアー客=つわもの)のハートをぎゃちりキャッチしていたものだった。

しかし、今やチェックインカウンターも審査窓口も箱崎にはない。バスチケット販売所は2階から3階の元の審査窓口の場所に移動した。建物内の圧倒的な殺伐さ加減は都心の一等地、というか、かつては持て囃されたリバーサイドエリアとは思えないほどだ。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com