Nov 23, 2003

夢のエミュレーション特急成田 (成田→三茶)

エアポート快速特急というものがある。京成電鉄~都営地下鉄浅草線~京浜急行電鉄を結んだ成田・羽田空港間直通特急だが、本数が異常に少ない(一日わずか4往復)ため、ほとんどの利用者は直通特急をエミュレートすべく1,2度の乗り換えを強制されるというよく分からない特急である。

この特急とは特に関わりはないが、今年3月に営団地下鉄半蔵門線の水天宮・押上間が延伸して全線開通。同時に東武伊勢崎線も曳舟から押上まで延伸したので東急田園都市線~営団地下鉄半蔵門線~東武伊勢崎線・日光線の相互乗り入れが開始された。

ところで、ここで見逃しがちな事実がある。それは押上には京成押上線も乗り入れているということである。ということは、成田空港から京成特急で青砥まで行き、そこで押上線(できれば快速)に乗り換えて押上まで行き、そこで半蔵門線に乗り換え、そのまま田園都市線(できれば急行)に乗り入れるという、夢のエミュレーションマイ特急が可能だということである。上記エアポート快速特急を押上で下車し、半蔵門線に乗り換えることでもこのエミュレーションマイ特急は実現できるが、不可能なほどに本数は少ない。

で、やってみた。結構便利。便利だけど、青砥とか押上とか東京のEast Endの駅の乗降は正直まだ怖い。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com