Jun 4, 2003

車検シーズン

車検シーズン到来。

と言っても、LLC交換、ブレーキオイル交換くらいで金のかかる整備は必要ないのでコスト面には何の問題もない。問題は「あの事」にケリをつけられるかどうかなのだ。そう、まだ決心がつかないのだ。とりあえず車検を通して流通価値を高めた上で「ああする」という戦略でないと言えなくもなくはなく、もう恋なんてしないなんて~言わないよ絶対~だが、できれば「ああしたくはない」自分も確かに存在するのだ。

そういうわけで車検はともかく任意保険の方はまだ手を打っていない。

その任意保険だが、年々保険料の低下が鈍ってきた。悪あがきというべきか、各社に見積もりを取ってみている。総合的な満足度ではやはりチューリッヒ。標準でもロードサービスがついてくるが、更新するとこのサービスがグレードアップする。例えば、契約一年目はレッカーサービスが10kmまで無料だが、二年目以降は無制限に無料になる。ガス欠しても無料で補給してくれたりもする(10l×2回まで)。チューリッヒの財政が心配になる。

その一方で、2000、2001年の更新時には利用したアクサダイレクト、最近この会社に対する私の印象が急速に悪化している。

ここは見積もりを取っただけで契約書類を送ってくる。ちょっと条件を変更しただけでも次々送ってくる。期限が近づくと頻度が増す。で、このタイミングで条件変更するとカナーリ錯綜した手紙がやってくることになる。直前になると「契約せーへんとだちかんぞ、せーへんならせーへんで書面で意思表示せーや、ごるぁ!」という督促状めいた手紙が来る。かなり借金取りに近い印象である。

さらに、電子メールでも来る。期限2ヶ月前の催促メールはまあ普通である。

先日はアクサダイレクトでお見積りいただき誠にありがとうございました。

お客様の保険始期日まで2ヶ月以内となりましたので改めて
保険料のご案内をさせていただきます。

お客様の保険料はXX,XXX円です。

■いつでも簡単にお手続きいただける当社ホームページをご利用ください。
 まずは下記URLをクリック!

URL:http://www.axa-direct.co.jp

※お客様のIDとパスワードでMy AXA Directへログインしてください。
 お見積内容の確認・変更やお申込手続きがご利用いただけます。

それが比較的間際になってくると、以下のようになる。

先日はアクサダイレクトでお見積りいただき誠にありがとうございました。

お客様の保険始期日が近づいてまいりましたが、先日ご案内いたしました
お見積保険料XX,XXX円はご検討いただけましたでしょうか。

■いつでも簡単にお手続きいただける当社ホームページをご利用ください。
 まずは下記URLをクリック!

URL   :http://www.axa-direct.co.jp
ユーザーID:XXXXXXXX
パスワード :YYYYYYYY

※上記ユーザーIDとパスワードでMy AXA Directへログインしてください。
 お見積内容の確認・変更やお申込み手続きがご利用いただけます。

え゛、ま゛じでつか!平文でつか!!

確かにユーザーID、パスワードを忘れる奴はいる、たまに。でも通常保険の契約内容ってものすごーく個人的な事項まで含まれているわけで、こんな重要な情報を簡単に漏洩の危機に晒す会社、とりわけ保険会社、は信用できない。

当然クレームメールしてありますがまだ返事ありません。あまり関わりあいにはなりたくないですけどね。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com