Dec 18, 2002

SDカードを再評価しよう月間

12月も半ばを過ぎておきながらなんだが、(1) メモリカードくらいしかデバイスがない、(2) 松下や東芝という日本を代表する二番手商法総合家電メーカーが規格化したのでいまいち地味でぱっとしない、というネガティブな面にばかり目を向けるのはもう止めようと今更思ってみたわけだ。第2世代SDカードは10MB/secも出るし、来年には20MB/secになるし、2005年には4GBまで大容量化する。つまり、イケイケだ。とれとれ、ぴちぴちだ。あーもうハッキリ言わせてもらえば、あのドンくさいThinkPad Xシリーズに付いているCompact Flashなんか、いまだにCardBusにも対応してないなんてレガシーデバイスもいいところ。そんなレガシーちゃんはたまに気が向いたらUSB 1.1経由で遊んでやれば十分なのだ。その点、オレ様のチョーイカすDynabookや、あの超軽量かつバッテリ長持ちかつ誰でも欲しがるCF-T1に付いているのは、もちろんSDカードスロットだ。というわけで、今月はバシバシSDカードを推奨していく所存だ。

Dec 14, 2002

Panasonic DMC-F1 カリビアンオレンジ

自由が丘のヤマダ電機でDMC-F1-Dを注文してしまいました(デジタルカメラ DMC-F1 : 商品概要 | パナソニック商品カタログ)。カリビアンオレンジは入荷すらしておらず、10日から2週間待ち。その住商ホームショッピング並の納期の曖昧さはなんなのか、と。

2002-12-20追記: 納品された!

妙に手に馴染むボタンレイアウトとKonica Big Miniなみに軽快なところが気に入った。今までのが「何をするにもメニューボタン」のDSC-SX150だったからな。

ところでSanyoのデジカメの型番「DSC」はDigital Still Cameraの略だと思ってばかりいたが、実はDigital SANYO Cameraの略なのかもしれないと思い始めた。「DMC」はDigital MATSUSHITA Camera?

Dec 13, 2002

業界初、あのさきいかが…

写真は商品イメージです、が、さきいかには本来マヨネーズと七味。それはともかく、このパッケージで重要なのは「チョコの甘さが味わい添える新しい美味しさのさきいかです」と書いてある通り、この製品が変わり種の(いか物の)チョコとしてではなく、変わり種のさきいかとして企画されたものであるという事実です。

やっぱり春日井かよっっ!!! 相変わらず期待を裏切るということのない春日井だ。製法特許出願中って?

入手場所は自由が丘のVillage Vanguard。Village Vanguardって名古屋なんだね、というかもっと言えば名古屋ですらなくて、長久手(穂積にもあるでよー)。タクマ食品テーマ曲で一日が台無し。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com