Mar 9, 2002

Killing Me Softly

Title:Killing Me Softly
Director:Chen Kaige
Year:2001
Place:札幌帝国座
Eval:

つまらない映画である。つまらないのには理由が2つある。

1つは物語である。愛する男と結ばれた新妻が夫の過去を調べる内に疑念を抱くようになる。ひょっとしたら夫は殺人者なのではないか、夫の秘密を知ってしまった自分が次に殺されるのではないか…。迫り来る恐怖!!! 健気に立ち向かう新妻!!! 実は犯人は思いがけない人物で…。Hitchcockなどで散々使われているパターンで何の新鮮味もない。ひたすら無難だ。

もう1つはキャスティングである。Heather Grahamは、IT技術者で地味で平凡な同棲生活にも満足していたのが、髭面ワイルド男とのセックスで変貌していく役なのに、最初から奔放に見えるのだ。最初から奔放で、好奇心も強く、夫(ワイルドだんな)の身辺を臭ぎ回り、大立ち回りを演じるだけの行動力を持ち合わせているヒロインが、我慢して地味な生活を送っていたようにしか見えない。にも関わらず、疑念を夫(ワイルドだんな)に伝える勇気がないという点においてだけ「小心」なのである。サスペンスドラマとして納得して見られる人は少なかろう。

Chen Kaigeのハリウッド進出第一作ということで、次回作に期待。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com