Dec 24, 2001

Axa Direct、太っ腹

朝宅配便が来たので何事かと思っていると、Axa Direct(自動車保険をここ2年ほど契約している)からのクリスマスプレゼントだった。中身はDalloyauのマカロンとシャンパンのギフトセット。

てっきり契約者にプレゼントしてるんだと思ったら、どうも保険料を見積もった見込み顧客に対するキャンペーン(詳細)に当たっただけらしい。

確かに私は来年分の保険料をZurichと比較するために見積り直した。けれどもAxa Directでは、契約者はWeb上で見積もり直すことができないようになっているので、しかたなく新規に見積もりを取るべく虚偽のデータを入力した。それがキャンペーンへの応募にもなっていたということらしい。

こんなキャンペーンをやっているとは全然知らなかったよ。悪いことしたなー。

Dec 22, 2001

YOSHIKIN GLOBAL包丁

吉田金属工業の包丁を買いにAXISビルへ。

六本木駅よりひょっとして近いかもと思って南北線・六本木一丁目駅を使ってみたが、どうもこの駅、アークヒルズ専用らしく、外苑東通りエリアへのアクセスが悪くて失敗。環状線が視界を遮り、雑居ビルも多い元々地味なエリアだが、地下鉄駅の新設もこのエリアの価値を決して上げはしなかったようだ。

そんなこんなで久々にAXISにたどり着き、各店舗を冷やかすのみの客に徹する。いろいろゴネてはみたものの、直営店のYOSHIKINでもLiving MOTIFでもGLOBAL, GLOBAL-PROの試し切りはさせてくれなかったので、んじゃ包装がマシな方にしようってことで、後者でスライサー(G-6)とペティナイフ(GS-3)を購入。

とりあえず夕食時にスライサーを使ってみた限りではとんでもなく楽に切れる。Molybdenum/Vanadium入りSteelパワーとはこれほどなのか。葱なんかナイフを置くだけでストンと切れてしまうのでいくらでも薄く切れる(意味がないが)。肉を切ると肉の層が潰されることなく保存されて切れる。感動。

Dec 20, 2001

深大寺と言えば

蕎麦か饂飩か?

…まあ饂飩なわけですな、場合によっては。


深大寺の伝統をイメージした商品です

カップの側面に「写真は本文とは関係ありません」じゃなくて「深大寺の伝統をイメージした商品です」と断り書きがあるあたりが泣かせる。伝統をイメージするだけだったら、「中国4000年の歴史をイメージした四柱推命きつねうどん」でも構わないわけで、なぜ「深大寺」というブランド名を付けてしまったのか、「讃岐」ならともかく。「深大寺」というブランドを侮っているとも言い方もできる。深大寺天ぷらうどんもあるらしい、ニッチだ。今後HONIHO(日清、マルちゃん、サンヨー食品の御三家と比較すると圧倒的に下位、どでか!ラーメンシリーズはコンビニにもたまに見つかるぞ)から目が離せない。

Dec 19, 2001

伊勢海老

朝、沖縄旅行中の父母から生伊勢海老3尾が送られて来た。どうせいっちゅーの、今日忘年会なのに。

専攻の忘年会の料理は百年記念館に相応しい貧しさだったので一時間ほどで切り上げて自宅へ。というより、その時点でもう料理は終わっていた。帰宅後、1尾は捌いてお造りに、残った頭や殻は味噌汁の出汁用に、残りの2尾は蒸し器で蒸して食べることに決定。


捌きを下す私。


胡瓜を周りに配した結果、中華風になったお造り。


定番。長い髭は鍋に入らないのでカット。

おいしゅうございました。わざわざ奥さんにレシピを聞いてくださった脇田さんにも感謝。お裾分けはありません。

Dec 15, 2001

Cape Fear

Title:Cape Fear
Director:Martin Scorsese
Year:1991
Place:レンタルDVD
Eval:☆

Robert Mitchumが復讐鬼=ストーカーを演じた1969年作のリメイク。De NiroなのでMitchumよりは迫力があるが、ただそれだけだ。奴の演技過剰ぶりにはいい加減食傷気味だし、同じような役が多すぎる。Juliette Lewisに期待したが、まだデビューしたてなのか不自然なぎこちなさ。というか一生涯ぎこちないのかもしれない。

ブロイラーになってみる実験

先週末近所に回転寿司屋ができた。100円均一のかっぱ寿司。そんなに郊外に住んでいたつもりはないのだが。で。とにかく行ってみた、200席はあろうかというその回転寿司屋に。

駐車でしばらく待たされた後、店内に足を運ぶとそこは「岐阜のファミレス」、青梅あたりでも一緒だろうけどさ。餌を啄みに来たブロイラーどもで異様に混んでいる店内。私が野鳥の会会員であったなら、子ブロイラーどもとユニクロフリースブロイラーども(と言ってもヨーカドーやダイエーのフリースと区別が付かない)の数を数えてここに報告したことであろう。

さて。食べるためにブロイラーの輪の中で待つ。しかも30分待つ。それは我々がこれまで是が非でも避けてきた行為であったが、貴い実験(と人類の進歩)のためには多少の犠牲はつきものだ。やがて他のブロイラーに紛れて我々二人も餌場へと案内された。

システムは普通の回転寿司屋と変わらない。ただ、ベルトの向こう側は他のブロイラーのための餌場となっており、そこには寿司屋の親父の姿はない。驚いたことに寿司屋の親父ならぬ農場主との意思疎通は餌場に用意されたインターフォンを用いてなされるのである。とりわけインターフォンを通じて酒類を注文した場合の農場主の反応は印象的である。パチンコ屋よろしく「71番台、生ビール入りました。ありがとうございまーす。」という店内放送が大音量で流れるのである。

餌にはしばしばプリン、チョコレートケーキ、ショートケーキなどが混入される。これは相当に巧妙な仕掛けである。子ブロイラーの偏食を危惧する親ブロイラーならケーキに手を伸ばそうとする子ブロイラーをたしなめるであろう。やがてケーキは後方へと過ぎ去っていくが、ものの90秒も経たぬうちに再び子ブロイラーの視界に入るようになっているのだ。餌場に居続ける限り、子ブロイラーどもは絶え間なく誘惑され続け、親ブロイラーはそれをたしなめ続けざるを得ない。

Dec 11, 2001

BadTrans.B

甘糟りり子から来た、もちろん交遊関係はない。甘糟りり子のくせしてWindowsなんか使ってんじゃねーよ、と。

ocn.ne.jp6
biglobe.ne.jp3
alpha-net.ne.jp2
dion.ne.jp2
hi-ho.ne.jp2
dti.ne.jp2
3fire.com1
seraph-world.com1
asahi.email.ne.jp1
neweb.ne.jp1
livedoor.com1
mbn.or.jp1
micro-plus-web.net1
tele.dk1
so-net.ne.jp1
fsinet.or.jp1
iij4u.or.jp1
plala.or.jp1
mesh.ne.jp1

わりに最近来てたBadTrans.Bのドメイン別ランキング。

Dec 9, 2001

おうちカレーをめぐる冒険

「おうちカレー」*1を究めるべく、相当久々に市販のカレールウ(グリコ極カレー辛口)を使ってカレーを作ってみた。

辛い…。

「からい」んじゃなくて「つらい」。欧風カレーだか何だか知らないが、何もかも過剰で口に合わない。世の中のカレールウはみんなこうなのか? これはいったいうまい食べ物なのか? 晩の残りのカレーを温めて翌日の朝食にするなんて現実に可能なのか? 我々の疑問はつのる一方だ。

しかたがないので、小川家のおうちカレーはやっぱり普段適当なレシピで作っているキーマカリーということに暫定的に決定。

*1 子供のいるどの家庭にもある定番メニュー、カレーライス。それらは何らかの理由で多数の中から唯一つ(時に複数)各家庭に選ばれた市販のカレールウを使って作られる。「おうちカレー」はそのルウ、もしくはそれを使用した当然の結果として生ずる生成物を意味するが、如何にルウ・食材を選択し、定着させるに至ったのかという、その選択の過程は依然謎に包まれている。

Dec 5, 2001

フルタ製菓

今日は地道なクレーム活動に勤しむ小川家の模様を報告。

先日近所の酒屋で買ったチョコレート(ミックスベリージャム入り)がかなりダメな感じ(ジャムが浸み出て、包装はベトベト、チョコはカサカサ)になっていたので、クレーム文をしたためた上、着払で返送。

謝罪文とともにストロベリー生クリームチョコとラムレーズンショコラになって返ってきた。「ミックスベリージャム入り」は既に製造中止らしくWebページにも載っていないのだが、そんなことは謝罪文では一切触れられておらず、またもや後味の悪い勝利となった。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者LV15

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com