Jun 30, 2001

gs6.51-cjk-M2-R1

PDFファイルがちゃんと表示できなくなっちゃったんですけど…。設定をいじるとPDFは表示できるんだけど、今度はPSが駄目。…いや、違った。ちゃんと動いた。CIDFontを$GS_DIR/Resource/CIDFontに入れちゃあ駄目なのね。

とまあ試行錯誤した結果、ナイスっぽい設定を以下にまとめてみた。

以下では、gs6.51-cjk-M2-R1を使って、日本語CID/TrueTypeフォントを正常に使うための設定について述べる。

$GSDIRはghostscriptがインストールされているディレクトリ(標準的には/usr/local/share/ghostscript)とする。

準備体操

http://www.gyve.org/gs-cjk/index-j.htmlを参照して、GNU ghostscript 6.51およびパッチキットを入手して、パッチを当てて、通常どおりmake installする。

$GSDIR/fontsへのフォントのインストール、$GSDIR/6.51へのghostscript関係のファイルのインストールがなされているものとする。

設定

  1. 以前のバージョンをインストールしていて、$GSDIR/Resourceディレクトリが存在する場合には、移動ないし消去しておく。
  2. $GSDIR/6.51/lib/gs_res.psの中の、/FontResourceDirと/GenericResourceDirを定義している部分を、それぞれ「/Resource/Font/」→「$GSDIR/Resource/Font/」、「/Resource/」→「$GSDIR/Resource/」に変更する。
  3. $GSDIR/Resourceディレクトリを作り、ftp://ftp.gyve.org/pub/gs-cjk/adobe-cmaps-200103.tar.gzftp://ftp.gyve.org/pub/gs-cjk/acro4-cmaps-1999.tar.gzを展開する。

TrueTypeフォントを利用する場合

Solaris 8(7や2.6でも可)には日本語TrueTypeフォントが含まれており、/usr/openwin/lib/locale/ja/X11/fonts/TT以下に置かれている。例として、このTrueTypeを利用する設定について下では述べるが、これ以外のTrueTypeフォントを利用する場合にも同様に設定すればよい。

これらのフォントを利用するには、$GSDIR/6.51/lib/CIDFnmapの末尾に以下の定義を加える。

/Ryumin-Light	(/usr/openwin/lib/locale/ja/X11/fonts/TT/HG-MinchoL.ttf) ;
/GothicBBB-Medium	(/usr/openwin/lib/locale/ja/X11/fonts/TT/HG-GothicB.ttf) ;

あるいは、これらのフォントを$GSDIR/fontsにコピーし(あるいはシンボリックリンクを張り)、$GSDIR/6.51/lib/CIDFnmapに加える定義は以下のようにする。

/Ryumin-Light	(HG-MinchoL.ttf) ;
/GothicBBB-Medium	(HG-GothicB.ttf) ;

Acrobat Reader 4のCJK化キットに含まれる日本語CIDフォントを利用する場合

すでにAcrobat Reader 4およびそのCJK化キットをインストールしている場合には、/usr/local/Acrobat4/Resource/CIDFont/に日本語CIDフォントが含まれているはずである。インストールしていない場合には、ftp://ftp.adobe.com/pub/adobe/acrobatreader/unix/4.x/jpnfont.tar.gzを展開することで、HeiseiMin-W3-Acro、HeiseiKakuGo-W5-AcroというCIDフォントが得られるはずである。

これらのフォントを利用するには、$GSDIR/6.51/lib/CIDFnmapの末尾に以下の定義を加える。

/Ryumin-Light	(/usr/local/Acrobat4/Resource/CIDFont/HeiseiMin-W3-Acro) ;
/GothicBBB-Medium	(/usr/local/Acrobat4/Resource/CIDFont/HeiseiKakuGo-W5-Acro) ;

あるいは、これらのフォントを$GSDIR/fontsにコピーし(あるいはシンボリックリンクを張り)、$GSDIR/6.51/lib/CIDFnmapに加える定義は以下のようにする。

/Ryumin-Light	(HeiseiMin-W3-Acro) ;
/GothicBBB-Medium	(HeiseiKakuGo-W5-Acro) ;

この説明ではAdobe Acrobat Reader用のCIDフォントを使って説明したが、Adobe社はこのような利用を許可していないので注意すること。ftp://ftp.oreilly.com/pub/examples/nutshell/cjkv/adobe/samples/にあるCIDフォントなどはフリーに用いることができる。

$GSDIR/Resource/CIDFontにCIDフォントを置いたり、gs-6.51-cjk-M2-R1に含まれるスクリプトでそのCIDフォントのaliasを設定したりすると、CIDFnmapの設定がうまく読み込まれない障害が発生するので注意すること。

Jun 25, 2001

T9のサブセットのような予測入力

まじ?

超予測機能がないと使いものにならんのでは。自然言語処理と組み合わせるにしても、予測を正確に行うには長いシーケンスが必要であり、したがって当然生ずるべき問題として、長いシーケンスを入力する間正しい変換結果をユーザに提示できなかったり、多数の候補の中から選択させることをユーザに強いたりするだろう。

もっと言うと、入力方式に関して真面目に研究している人々のことを考えたら、いきなり商品化に持っていくってのはないんじゃないの?

Jun 15, 2001

M*A*S*H

Title:M*A*S*H
Director:Robert Altman
Year:1970
Place:レンタルビデオ
Eval:★

なぜこのビデオが「戦争映画100年史」の棚にあるんだ? Monty Pythonの隣に置くんなら分かる。要するにナンセンス映画であって、間違ってもSam PeckinpahのCross of Ironの隣にあってはならない作品なのだが、Robert Altmanの特色である「群像」的な描き方が現れていて近年作との連続性が認められる点は触れておいてもよいかも。

Jun 13, 2001

ユニチャーム

例のユニチャームの映画の予告編風CFだけど、最初は「これで駄目なら、家にいろ」だったような気がしたのだが、「これで駄目なら、ゴメンナサイ」に変わっていた。

前者だと「女は家にいろ」という意味になってポリティカルな問題があるんだろうな、やっぱり。

ソニー銀行

月曜に申込書をダウンロードし、火曜に返送したら、水曜に口座開設完了の通知メールが来た。初日のトラブルを除けばここまで無難にこなしているようだ。さーて、fairnessとやらを見せてもらおうじゃないの。当然、顧客の確保のためのキャンペーンなんかしないんだろうね。

2001-12-10追記:

予定の二ヵ月遅れでPostPet版インタフェースがリリースされた。本当にこんなもんで顧客は増えるのか?

Jun 8, 2001

JSPP 2001

お世話役、終了。

この分野が凋落傾向にあるということだけど、一つにはプログラム側の努力不足の問題があると思われる。実行側の作業のマニュアル化が十分進んでいないためにプログラム側に迷惑をかけがちだという問題ももちろんあるけれど。JSPPってどうも査読期間が長い割に(招待講演やチュートリアルやパネルを除けば)プログラム上の(再)発明があまりない。プログラム委員会の労力は増えるけれど、〆切を40~50日遅らせ、以前のようにextended abstractに戻して、大量の投稿を集め、スコアに応じてレギュラーペーパー、ショートペーパー、ポスター採録を(つまり、普段より多目の採録を)決定するとか、参加者・投稿者をつなぎ止める方策はいろいろあるのに講じていない。

Jun 1, 2001

Underground

Title:Underground
Director:Emir Kusturica
Year:1995
Place:レンタルビデオ
Eval:★☆

失われつつある祖国「セルビア」をテーマにした、とても長い映画だ。しかし、大変良く考えられている。語るべきことは沢山あるが、ラストシーンについてのみ触れることにする。二種類の人々は二種類の対称的な運命をたどった。即ち、「水」による浄化・救済、「火」による制裁・罰、である。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com