Mar 30, 2001

Do You Remember Me?

Do You Remember Me?と言えば、大映ドラマ「おくさまは18歳」「なんてったって18歳!」の岡崎友紀でしょーが。ribbonってなんすか?

同様に、コーヒールンバと言えば、西田佐知子。例の変な歌詞のコーヒールンバ。筒美京平作曲の「くれないホテル」(西田佐知子)は結構凝っていて面白い。ワルツ+演歌+Major 7th。

Mar 28, 2001

埼玉高速鉄道開通と東横線特急

多摩川駅にカメコが集結。で例によって関係のないことだが、そろそろ都市圏では資源の無駄でしかない切符というものを廃止したらどうなのか。パスカードで乗ってパスカードで降りる、シンプルじゃないか。パスネットカードとイオカードの相互運用性も気になるが、インフラ整備の遅れも問題だ。遅れ加減は各社まちまちだが、ひどいのは京浜急行で、例えば京急川崎駅では改札は全部自動化されているのにパスネットカードが使えるのは一箇所だけだ。また、プリペイドカードが改札内で売っていないのも変な話だ。そもそも切符があるから清算が必要なのだが、まあ仮にそれを許したとして、小銭でちまちま清算させるシステムの方が明らかにユーザインタフェースを複雑にしがちである。プリペイドカードをがんがん買わせ、それで清算させることによる、システムの単純化や収益の点でのメリットを重視すべきだ。

Mar 24, 2001

「すみません、○○ってどう行けばいいんですか?」「あ、それ、新丸子」

出没! アド街ック天国でなぜか今注目の街ということで武蔵小杉が特集されていた。紹介される場所は想像した通り新丸子周辺ばかり。ちなみに半年を経た小杉南口ガード下では、改札そばの一等地にあったバーガーキングとマルコ・デ・ポーロがすでに閉店している。前者は業績不振で各所で閉店しているのでしかたがないが、後者は4月から同じスカイラーク系ファミレス・ガストの小型店になる見通し。

「この映像は平成13年3月X日に撮影されたものです。」とかテロップを入れながら道後温泉本館の映像を見せることになるのはほとんど必至だと思われるが、次回は「松山」特集らしい。小杉なんかに飛びつくあたりネタに困っているとしか思えなかったが、松山とは…。というか、この番組は首都圏の地域情報番組じゃなかったのか。単にハウフルズの慰安旅行なのかも。

Mar 21, 2001

亀岡ハイツ

食事、ほぼ均一に冷めている。固形燃料で作る野菜炒めのようなもの(鍋のつもりなのかもしれない)が唯一温かい。女子風呂に入らされる、男子風呂が閉鎖されているので。夜12時になると湯を抜いてしまうらしい。本当に温泉か? これが温泉ならうちの近所の「トキワ健康ランド」も温泉に違いない…。

Mar 17, 2001

Boys Don't Cry

Title:Boys Don't Cry
Director:Kimberly Peirce
Year:1999
Place:レンタルDVD
Eval:★☆

TG(性同一性障害)実話もののHate Crime Film。保守的なテキサスの田舎町にあって、男たちの淫らな好奇の目に常に晒され、隙を見せれば暴力的に性を搾取されることに怯え続け、それでいながら日々に堪らなく退屈する女たち。そんな監獄めいた日常に、突然現れたTGの「男性」ティナは、他の男たちにはない優しさと彼の知っている外界への好奇心とから、ほどなく彼女らの憧れの存在になる。が、とある事件からティナが法律上は女性であることが露見し、その弱点に浅ましくも付け込まずにはいられない男たちによってレイプされた上、惨殺されてしまう。こうしたHate Crimeへの、一面的でかつあからさまな嫌悪・憎悪は、アメリカ女性監督らしい過剰で感情的なリベラリズムの発露に思えて、男性である私には非常に面白い。しかしながら、これも女性監督であるためであろうが、女性たちの心理の変化が(これこそこの映画の肝だと思われるのに)観客の感情に依存し過ぎて描写不足で分かりにくくなっているし、事件の顛末を語った後に建設的な見解もなんら示されない。それゆえ、面白い反面、不快でもある。まあ、この作品がオスカーが取れたのは、アカデミー賞がアメリカの映画賞だからなんだろうね。

Mar 16, 2001

い、いさおー!!

意外や、早死に。妹の結婚式披露宴会場の2つ隣りのパーティルームで怪しげな誕生会(励ます会)をやっていたこともすでに懐かしい。ちなみに誕生日は5月19日でうちのよっきゅんおよび元祖お立ち台の女王荒木師匠と同じ。他にホーチミン、マルコムX、アンドレ・ザ・ジャイアント、The Whoのピート・タウンゼントなど。

上のリストに安藤政信も加えるようにと今強い圧力がかかりました。

Mar 8, 2001

未来大学

「未来的」というよりは「現代的」。埼玉県立大学に似た山本理研っぽさがあるなーと思っていたら、やっぱりそうだった。PC造で5層に渡る吹き抜けのボリューム感が、大学のすべての機能を詰め込むことを可能にしている。

Mar 1, 2001

206cc / 307 / 607 / 147

206ccはゴールデンウィーク明けに国内発表会。307はジュネーブショーで初登場、国内販売は10月1日の予定。だが、去年の10月国内発売予定だった607がいまだに発売されていないというくらいに、この日程が遵守されることは期待できない。まあ、次はプジョーを買わないからいいんだけど。

147、良いに決まっている。でもこの車は5年くらい経ってから買うのが吉。

156/Sportswagonは確かに綺麗なんだけど、GTVや145 Quadrifoglioを目の前にすると禁じ得ないゲテモノ感やエグ味というものが希薄でソツがなさ過ぎるんだよね。だからこそ今の大成功があるのだとも言えるけど、「エグAlfa」大好きの私としては、過剰な造形が復活してきている147はむしろ大歓迎。

ところで、最初の車くらい(予算を決めて)好きなのを選ばせてあげたら>San Diegoのお方。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者LV15

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com