Sep 9, 2001

Charlie's Angels

Title:Charlie's Angels
Director:McG
Year:2000
Place:レンタルビデオ
Eval:☆

Ally McBealとかERとかに代表されるテレビメロドラマ(前者は法廷シーン、後者は医療シーンにおいて、並行する物語が次々に切り替わる)みたいに「飛ばし」の多い編集のため、実際テレビ番組を見ているような錯覚に陥る。CMディレクターらしい作品だと言える。

明白なのは、オリジナルの雰囲気を維持しつつ、最新の技術を用いて面白い冒険コメディを作るというのがこの作品のコンセプトであるということだ。当然ベンチマークは007シリーズだ。この目的は完全に達成されている。デジタル合成とワイヤーワークを用いたアクションは効果的で申し分ない。

007シリーズを観てもこの映画を観ても感じるのは、単純に笑い飛ばすのがこの種の映画の正しい観方なのは重々承知しているのだが、日米での趣味の違いだ。例えば、Cameron Diazが夢中になるバーテンは特に魅力的に感じられないが、わざわざそういう俳優をDiazの相手に選ぶはずはないので、きっとアメリカ人女性にとっては典型的にセクシーなキャラクタなのだろう。Tom Greenは、江頭2:50のように放送禁止ギャグの常習犯のコメディアンなのだが、どうも面白さが分からない。あとビルマーレイの代わりはジーコでも可。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com