Jun 8, 2001

JSPP 2001

お世話役、終了。

この分野が凋落傾向にあるということだけど、一つにはプログラム側の努力不足の問題があると思われる。実行側の作業のマニュアル化が十分進んでいないためにプログラム側に迷惑をかけがちだという問題ももちろんあるけれど。JSPPってどうも査読期間が長い割に(招待講演やチュートリアルやパネルを除けば)プログラム上の(再)発明があまりない。プログラム委員会の労力は増えるけれど、〆切を40~50日遅らせ、以前のようにextended abstractに戻して、大量の投稿を集め、スコアに応じてレギュラーペーパー、ショートペーパー、ポスター採録を(つまり、普段より多目の採録を)決定するとか、参加者・投稿者をつなぎ止める方策はいろいろあるのに講じていない。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com