May 9, 2001

Space Cowboys / The Legend of Bagger Vance / Men of Honor / 102 Dalmatians

Title:Space Cowboys
Director:Clint Eastwood
Year:2000
Place:ANA
Eval:

Tommy Lee Jonesはもうジジイなのか、いったい。Clint Eastwoodの出演シーンのみ演出が的確なのに、他は全然駄目でエピソードも不足してるのはなぜ? James Garnerなんか何のために宇宙に行ったんだか。西部劇のイディオムが散りばめられている点は面白いので評価してもいいが。Belmondo、DelonのUne Chance Sur Deuxに比べて、圧倒的に色気が不足している。


Title:The Legend of Bagger Vance
Director:Robert Redford
Year:2000
Place:ANA
Eval:★

Robert Redfordは上質で大衆受けしそうな脚本ないし原作がないと映画を作らないが、この映画もそれが当てはまる。彼の映画がそこそこ評判が高いのは、脚本の選び方とお金を使ったスタッフワークが一定以上の水準を保っているからだろう。まず脚本はどうか。当然のことだが、この映画は単にゴルフプレイヤーの話なのではなく、挫折、自己喪失、自助努力といった人生上の問題をゴルフプレイに準えて観客に説明し、かつ観客に「フェアなゴルフプレイのような生き方」に関して自省を促す。「文芸」作品としては王道である。スタッフワークもそつがない。セット・衣装も撮影も問題がない。強いて言えば、ジュナが戦時中に受けたShell Shockについて十分な描写がないということくらいか。Will Smithのような俳優出身でないタレントを、単に自然に振舞わせるだけで、ジュナの良心の精霊役に効果的に使っている点も評価できる。だが、つまらない。なんなんだろう、この形容しがたい感覚は。


Title:Men of Honor
Director:George Tillman Jr.
Year:2000
Place:ANA
Eval:

努力・友情・勝利。テーマを正しく描けているという点で瑕疵はないが、決定的な欠点は、「ダイバーがどんな訓練を受けるのか」「潜水服はなぜ重いのか」と言った基礎的な、あるいは科学的な知識を映画がまったく伝えないために観客がこれらの疑問を想像で解決するしかないという点である。クライマックスが盛り上がらないのは、要するにそのためである。


Title:102 Dalmatians
Director:Kevin Lima
Year:2000
Place:ANA
Eval:

子供向け映画なわけだが、動物がしゃべる映画って周りの人物をちゃんと描けてないと悲惨だね。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com