Sep 15, 2000

Dynabook SS3480

栄くんのSS3010のLCDが死んだ結果、私へのSS3480の委譲が早まることになった(X20→松→SS3480→小→SS3380→栄→SS3010→修理)。そんなわけで、普段使ってるデスクトップマシンより相当速いPentium III 600Mhz (SpeedStep)、192Mb memoryが思いがけず私の手に転がり込んできたわけだが、しかしこのマシン、フロッピーディスクがないために、どうしてもWindows 2000 Englishがまっさらな状態からインストールできない。速さと快適さは両立しないのね、この場合。

このDynabook SS3480、コントロールボタンのスイッチがペナペナなんですけど。秋葉でキーボードを英語版に交換するついでに修理できないものかなあ。

2002-01-11追記:
東芝Dynabook SS 3480をまだ使っているのだが、最近の不調ぶり(気が付いたらSystemプロセスが100% CPUを使ってたり…)に我慢ならず、再インストール。こんなに速いマシンだったっけか?

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com