Jul 1, 2000

Snake Eyes

Title:Snake Eyes
Director:Brian De Palma
Year:1998
Place:レンタルビデオ
Eval:★☆

Mission To Marsの後に見ると「ちゃんと見られる」じゃん、びっくり。

TSUTAYAの会員証の更新なので、Snake Eyesを見てしまった。今年、3本目のDe Palma。最高につまんないんじゃないかと期待していたら裏切られてしまった(最高ではなかった)ので、星は大盤振舞いで1.5個(Carla Guginoちゃんの胸が星1個+Mission to Marsボーナス星0.5個)にしてみた。

要約すると「密室ドラマ、ただし場所はアリーナ付きのカジノホテル、だからカメラは300台」。

どうも仕掛けが古すぎると思ったら「密室ドラマ」なんだよね、なんか納得。説明的な台詞が多くて、台詞で説明しない時には回想シーンに切り替わるってのも脚本の古くささを…、でもまあ「密室ドラマ」だからな、うんうん。

カメラはさすがに凝っていて覗き趣味映像を堪能できる。凝りすぎていて物語を追うのに邪魔なくらいだ(あ、だから話が単純なのか!)。長回しの冒頭シーンには圧倒されるし(だから、その14000人の群衆はハリケーンの中どこに消えたっちゅーの?)、回想シーンはわざわざ一人称の視点から撮られているし(うっとうしい!)、近視のヒロインの視点からの映像はわざわざぼかして撮られているし(物語に何の関わりもないっつーの!)。

そう言えば音楽はサカモト。テンポが必要な序盤でユルユルしすぎて絵の邪魔していた以外は、存在を忘れてしまうくらいに無難にまとめていた。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com