Oct 6, 1999

メイン・テーマ

日テレ水曜深夜の金印映画館は角川映画の「メイン・テーマ」、「Wの悲劇」、「セーラー服と機関銃」。

これらの作品の圧倒的なクオリティの低さの前にはどんな忍耐力の持ち主も無力に違いあるまい。

本日第一弾、「メイン・テーマ」のポイントはDATSUNのピックアップ、野村宏伸の演技、ぶれるカメラ、一見意味がなさそうだが本当に意味がないカットの挿入だ。それ以前の問題として、まったくセリフが聞き取れない。本当に森田芳光か?

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com