Dec 28, 1998

深作欣二70年代の東映やくざ映画

どういうわけか土・日・月と深夜に深作欣二 70年代の東映やくざ映画系映画が放映されている。

「資金源強奪」、「暴走パニック 大激突」、「ドーベルマン刑事」の3本。「大激突」は3代目クラウン・ハードトップが出てきたりしてちょっとセンスのあるどたばたカーチェイスもの。

ところで「人間の証明」という極端に配役の多い角川映画があり(というのは、おそらく先に作られたTV版がかなり気合いの入ったロードムービースタイルだったためだろうが)、深作が端役で出ている。角川春樹と森村誠一も出ている。人間・野性の証明の監督の佐藤純彌は高倉健版「ゴルゴ13」の監督だ。

いやいやそんなことはどうでもいい。大晦日の深夜というか元旦の早朝には「男たちの挽歌I,II」(ぴあのTV欄は逸歌になっている)を観てから初日の出を見よう。

母さん、僕のあの帽子、どうしたでせうね? / ええ、夏碓氷から霧積へ行くみちで、/ 谿谷へ落としたあの麦わら帽子ですよ。/ 母さん、あれは好きな帽子でしたよ。

うー、あと思い出せん。

Dec 21, 1998

第一勧銀大岡山支店、許すまじ。

だいたい今時キャッシュカードを作り直すのに2週間もかかったり、できたらできたで連絡をちゃんとよこさないのは何故? 連絡葉書を送ったとか言っているが、普通郵便のような信頼性のない手段を使うのなら、1週間で客が取りに来なかった時点で再通知ないし電話するくらいの知恵はないのかい。預かり期限が2ヵ月で期限が来たら再連絡する? お前ら役人か? 電力会社や電話会社に比べても(んー国民年金や水道の方が親切かな)サービス業としての自覚が足りないでしょ。思わず吹き出しそうになったのは「(取りに来ないのは)お客様の御都合もありますから」。葉書を受け取ったり、電話を受けるのに都合も何もないじゃん。用もないのに時々「預金してくれ、ファンド買わないか」電話はかけてくるくせに。

ま、こうなったのには私にも1ナノ位の責任がある。駅に近いし、便利なので許してやる。が、こういう会社は本当に一度潰れた方がいい。

Dec 19, 1998

オイル交換

走行距離が6Mmに達したのでオイル交換。11月に近所(といっては誤解があるが、東雲ほどは遠くない近所、江田)、にスーパーオートバックスができたので行ってみた。やたら安かった部分合成油Valvolin Super Sports。とりあえずアイドリングがかなり良くなったが、全体的なフィーリングはあまり変わっていない。感心したのはオートバックスの兄ちゃんが一発でボンネットを閉めたこと。感心しなかったのはやたら待たされたこと。

Dec 16, 1998

キャプテン・スーパーマーケット(劇場版)

サム・ライミの「キャプテン・スーパーマーケット(劇場版)」がやっていたのでとりあえず録画。ちなみにこの映画のサブタイトルは「死霊のはらわた III」、英題だと「Army of Darkness」(結構まとも)。

主役はシリーズを通してブルース・キャンベルだが、この俳優、ろくな映画に出ていない。強いて挙げれば「マニアック・コップ」か。そうそう、あんまりな映画の殿堂入り作品筆頭の「コンゴ」にもちょい役で出ている。ちなみにコンゴには初主役を取ったローラ・リニーが出てくる。そう、あの取って付けたような笑顔のTruman Showの妻メリル。

キャプテン・スーパーマーケットの話に戻ると、クレジットにブリジット・フォンダの名前が出てくる。えーっ、いったいどの役なんだ?

Dec 13, 1998

白い婚礼

TV東京の深夜にやっていた「白い婚礼」見ました。好みがスレンダーよりになっている私から見ると、Vanessa Paradisってスタイルいいよね。ていうより、この娘、ChanelのCoCoのモデルじゃん(鳥籠の中で空中ブランコをやってるやつ)、道理で見たことあるはずだよ。哲学教師があんな詩みたいな講義をやっていていいんだろうかとか、以前コテコテのアイドルって書いたけどParadisってやっぱり「ヨゴレ」イメージなのねとか。

Dec 8, 1998

暖気前の異音

ボンネット右側付近からベルトが何かに当たっているような異音がするようになった。しばらく暖気したり、異音に構わずしばらく走っていると異音はしなくなる。

ディーラーに持ち込んで診てもらったところによると、寒冷時のみタイミングベルトがベルトガイドに接触して音が出ているようだ。ベルトガイドを含め色々部品を交換してくれているのだけれど、まだ鳴り止んではいない。モノがモノだけに非常に不安にさせられる。

結局、しばらく暖気してから乗ることにして様子を見ることになった。

Dec 5, 1998

Peugeot 306 99年モデル

リコール対策のため、BL目黒に行ったついでに99年モデルのカタログを貰ってきた。

StyleはABSとフォグランプが標準装備になって10万円アップだが、実質値下げ。値引きはますます渋くなるのではないか。

外見の違いはフォグランプの他に、アンテナが短くなり、サイドミラーカバーがボディと同色に塗ってあり、ホイールカバーのデザインが違う。内装はというと、ステアリングが4本スポークになり、センターコンソールの樹脂が白っぽくなり、シートやドアは真っ青に薄い黄色のアクセントのファブリックになった。これは基本色がシグマブルー(メタリックブルーに微かに黄色の塗料が混ぜてあり、光が当たると多少緑っぽく発色する)になったため、コーディネイトを考えたのだろう。ただこの柄は青・赤・銀の外装には合うが緑には合わない。と思っていたら緑はなくなっていた。

ちなみに私のファラオンブルー(メタリックブルーに微かに赤色の塗料が混ぜてあり、光が当たると多少紫っぽく発色する)が基本色だった98年モデルでは、青と赤のモザイク風のファブリックだったのでこの見当はあっているだろう。さらにちなませてもらうと、ドラグーンブルーは微かに黒色の塗料が混ぜてある。

ところで、Peugeot Japonは1-11月で5700台も売っているらしい。ブランド名が一般に浸透しつつあるのか、はともかく、サポートが良くなるので喜ばしい。待ち時間にCGを読んでいたら306の後継は1740mmも横幅があるらしい。以前も30Xが405になってしまった経緯があるが、フランスのジャストサイズがRenault Clio、205/6だとして、日本のジャストサイズはコロナサイズだと思うので1700mm弱モデルは存続して欲しい。

Dec 1, 1998

Hitcher

深夜、Jennifer Jason Leighの出世作Hitcherがやっていたのでとりあえず録画だけして寝る。

公開当時はかなりショッキングだと感じた、お金のかからないPsychoものの比較的ハシリの作品(少なくとも「激突!」よりは全然熱い)。Blade runnerと併せてRutger HauerがB級映画悪役イメージを完全に確立した。

Leighに関して言えば、出世作でこんなことに...という感じが味わえるはず。Leighのことを知らない人のために説明しておくと、危ない目、早口、それゆえ突き出した唇と歪んだ顔を特徴とする、「未来は今」の新聞記者であり、「バックドラフト」では消防車の上でセックスした、「ジョージア」のアルコール・ドラッグ中毒パンクシンガーです。「ルームメイト」もテレビでやってほしい。

About Me

My Photo

つくばで働く研究者

Total Pageviews

Amazon

Copyright 2012 Ogawa::Buzz | Powered by Blogger
Design by Web2feel | Blogger Template by NewBloggerThemes.com